こんにちは、ハッピーデイズしんとまちです。

 新年度に入り、新しいお友達がしんとまちを利用されるようになりました。

 元気いっぱいに遊んでいる姿を目にする一方で、「うん?!」と思ってしまう行動を目にすることもあるのです。

 そこで、「初めが肝心!」と、新しくしんとまちを利用するお友達にルールを覚えてもらうことにしました。

 名付けて『しんとまち 18か条』です。

  • お友達や職員にあったら「おはようございます」「こんにちは」とあいさつしましょう
  • 車に乗ったらシートベルトをしましょう
  • 車の窓やドアはスタッフが開け閉めします
  • 自分の荷物は自分で持ちましょう
  • 車を降りたらスタッフと一緒に行動しましょう
  • 脱いだ靴はそろえて下足棚にしまいましょう
  • ランドセルやリュックは棚にしまいましょう
  • しんとまちへ入ったら手を洗いましょう
  • 連絡帳を出しましょう
  • 出された宿題はできるだけ取り組みましょう
  • おもちゃは仲良く使いましょう
  • お友達を傷つけない優しい言葉を使いましょう
  • 困ったときは助けを求めましょう
  • 手伝ってもらったら「ありがとう」と言いましょう
  • おもちゃを使い終わったらもとの場所に戻しましょう
  • ご飯を食べる時は椅子に座って食べましょう
  • トイレを使う時はドアを閉めましょう
  • 帰る時には「さようなら」と言いましょう

 以上がその内容です。

 当たり前のことを当たり前にすることはとても難しいものですね。

 『しんとまち18か条』のルールを守る事ができるようになることで、今後、こどもたちが自信をもって健やかに社会で過ごすことが出来るよう、しんとまちスタッフ一同で成長を見守ていきたいと思います。